FC2ブログ
Fire Express LIGHT45 F1 を試打した
実は、先日BASSARA(W)ワイバーン
試打したとき…(その時のブログはここ)
ファイアーエクスプレス ライト45 F1 も試打したので
今日はそれについてを記録します


例の、ヨシムラゴルフ高塚店のイケメンお兄さんが
次に出してくれたのが
ファイアーエクスプレス ライト45 FI
これは、ヘッドスピードが30台前半から対応しているとの事

ファイアーエクスプレス というこのシャフト
ゴルフ雑誌などでよく目にしていたが
軽量シャフトがあるとは知らなかった
嬉しいです 
ファイアーエクスプレス ライト45  F1 

ヘッドはヨシムラゴルフのオリジナルで
ロフト10.5° での組み合わせ
長さは45インチ
ヨシムラゴルフ ヘッド 


イケメンお兄さんが、kiyo にクラブを渡してくれた



試打


手にしてアドレスに入るまでで既に
あっ、これは打てる と思った

自分で驚いたが、手にした瞬間に
BASSARA(W)ワイバーンとは全く違う印象があったからだ

それはどう言う意味かというと
アドレスがぴたっと決まったから
ワッグルも自然に取れる

kiyo の場合、BASSARA(W)ワイバーンはグリップしただけで
違和感を感じましたから・・・ (その時のブログはここ)


的に向かって1球を打ち込む


いい感触

これは、BASSARA(W)ワイバーンのときとは全く違って
シャフトの動きもヘッドの位置もしっかり感じる
だから、スィングがまとまる


kiyo の場合、BASSARA(W)ワイバーンは
シャフトの動きもヘッドの位置もよくつかめなくて
スィングする度にタイミングが狂う

要は切り返しのタイミングがつかめないので
スィングがバラけるのです


それは、kiyo が未熟な故、だから・・・
いつか、ワイバーンも打ちこなせるように精進あるのみ



じゃぁ、下で実際に打ってみて下さい
と、イケメンお兄さんが kiyo にクラブを貸出してくれた
下とは、高塚ゴルフグラブ練習場の事

早速移動

下で実際に打ってみる

まっすぐ
いい弾道
150ヤードキャリーで球落下


最近、どうしても肩のスェーが治せなくて
思うようなスィングができないなか
スィングがぴったり決まる


もう一球
今度はダウンスィングを加速してインパクト

やっぱりまっすぐ
いい弾道
今度は160ヤードキャリーで球落下



ちなみに
kiyo のヘッドスピードは平均32m/s~35m/s で
飛距離はキャリー150ヤード

以下ユピテルのヘッドスピードメーターを参考
これは自身の所持クラブ(モーメンタームサイン/パワービルド)で
10回打った平均値が表示されている
これまでの使用で、実際の飛距離とこの表示距離には
殆ど誤差なし

大体、32m/s位でミート率1.42 前後
ダフリで29m/s、引っ掛けて35m/s 前後 
それらの平均値が以下画像の数値
ヘッドスピード平均 

この日はスピードメーターを持参していなかったので
今回の、ファイヤーの数値はわかりませんが(反省)

次回の試打からはヘッドスピードメーターで
数字として記録を残していく予定でいます


以下、コンポジットテクノ株式会社の HP より
スッペックを抜粋
Fire Expres Ligt45 F1 特徴 

最後に今日のスィング
スェーしてますけど・・・

 [広告] VPS

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

[2012/11/21 17:05] | ゴルフクラブ試打日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<WACCINE compo GR-55 を試打した | ホーム | BASSARA™ W53 (バサラ ワイバーン) を試打した>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kiyogolf.blog.fc2.com/tb.php/10-9eea37e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |